良いお年を・・

大掃除は 終わりましたか?
私は まだ あと少し残ってる~

12月は ほんと 忙しかった
(何度も言うなぁ~~)

あまり忙しくて 車 ぶつけてしまいました
と 言っても 相手は 駐車中の車で
人は乗っていなかったから 人身には なりませんでした
急いでいたとは 理由にならないけど
余裕がないと ダメですね
このときに 110番したんですよね

そして 28日御用収めの朝 出勤していたら
おばあさんの横に おじいさんが 倒れてる

これは 大変 知らん顔して 通り過ぎるわけにもいかず
大丈夫ですか? 声をかけたら

「この間まで 入院して 退院したのよ~
で 散髪に行くいうから 歩いて来たの・・
やっぱり 無理よね 
起こしてもらえる?」

おじいさん 目が半開き
言われた通りに 上半身起こしたけど 
よく見ると 様子が変

意識ない・・・

「救急車 呼びましょうか?」

「散髪に 行こうと思ってたんだけどね
いかれへんよね・・」

どう見ても無理でしょ・・

「帰えった 方がええかな?」

3分?5分?まどろっこしい やり取りをして 
タクシ-を呼ぶことにしたけど

でも 様子変

近所の人も出てきて 救急車呼んだほうがええんちゃう?
って 背中押してくれたので 
救急車呼びました

でも ここは 道路・・
住所わかんない・・・
電話の向こうで 怒鳴られるし

おろおろしながら 救急車呼んでいたら
通りかかった 介護士さんが 心臓マッサ-ジを
し始めた・・・・

介護士さんは 私の電話に手を伸ばし

「心肺停止状態ですので すぐに着てください」

と 一言言うと また マッサ-ジを始めた

救急車は 5分ほどで 到着して
てきぱきと ストレッチに乗せて 救急車へ・・・



まさか こんなことに 遭遇するとは・・・
私が まどろっこしい話を 聞かず
様子をちゃんと見て 意識確認していたら
すぐに 救急車を 呼んでいたら・・・・

3分 5分が 命取りになるのに
人命救助どころか 自分のふがいなさに
情けなかったわ
本当に ごめんなさい


あの おじいさん どうなったんだろ・・・
助かっていたらいいんだけど


家は近所だと 言っていたけど
その辺りに 葬儀の案内の張り紙がでてないので
大丈夫だったと信じたいんだけど


先月92歳の義父が 入院して 
母の病院の送り迎えで 事故をして
また 老人の倒れてるのに遭遇

年を取ると言う事
考えさせられたわ


そして 新しい年が すぐそこに来てる

新しい年は どんな年になるのか?
どうか 穏やかであって 欲しいわ

正月1日からは 娘に会いに行ってきます
また 暫く ネットから ご無沙汰になりそうです

ここに遊びに来てくださる みなさんに
いい年が 来ますように・・・・

来年もよろしくお願いします


miri
[PR]
by flowery_miri | 2009-12-30 22:36 | ひとり言
<< 明けまして おめでとうございます 師走 >>