小学校最後の参観日

c0185396_1935314.jpg


とうとう 小学校最後の参観日になりました。
今日は 子供たちが それぞれ自分の言いたいことや
考えを 1分間スピ-チするという
面白い内容 聞いていると みんなそれぞれの
思いを 照れたり 自身を持ったり
言葉に詰まったり でも はきはきと
発表してる姿をみて 頼もしく思いました

カナダの学校は 高校まで 義務教育なので
高校受験のために 必死に勉強したり
塾通いすることはなく 高校を卒業したら
ほとんどの子が 一旦就職をして 
お金を貯めて 大学に行く・・・

それは 仕事をする上で 必要とするスキルを
得るためで 学歴を得るためではないみたい
なので 親は教育費は 払わないねん

もちろん スキルとして覚えないといけないことは
勉強するみたいだけど・・・

授業内容も 日本みたいに詰め込み式ではなく
中学から テ-マを決め プレゼンみたいなことをして
テ-マを調べ 掘り下げ 自分でレポ-トして
発表するらしい 自分の考えや まとめ
伝え方 当たり前のことを勉強していくねんな~ぁ

おねいちゃんも 大学はレポ-ト レポ-トに
追われていたもんね

小学校の算数では 分数出てこないし
電卓持込みたい


今日は 参観日の後の 懇談会は
9人も居て まあまあの出席

6年間の思いと 中学への思いをそれぞれ
言っていく 形式だったけど
みんな いろいろ思いがあって みんな
愛されてるな~って しみじみ思ったわ

とりあえず 一人 育ててる私としては
子供って 何しでかすか わからない
好奇心もあって 悪いこともするだろうし
反抗もあって 当たり前・・・・
親としては 目を離さず アンテナは張って
愛情を たっぷり注いでいたら 変な道には
進まないでしょ・・・・

とうとう そうくんも 中学生

最近は もっぱら 態度は悪い・・・・

多分 手はかかるでしょ でも きっと


大丈夫


人間としての土台は叩き込んでるはず


まあ 反抗期しばらくは 
老体に鞭打って 戦っていきましょwwwwww
[PR]
by flowery_miri | 2011-03-01 19:35 | 息子
<< ちこ Brasserie Cafe ... >>